works インテリアコーディネート 住宅 内装

【新築注文住宅】くすみカラー・ブラックアイアンで創る洗練されたホテルライクでモダンな空間✧˖°

2022年2月14日

1.コンセプト

インテリアスタイル

LD:モダンスタイル

寝室:フェミニン・モダンスタイル

目的

・注文住宅を建築中で、引っ越すにあたってお洒落でありながら落ち着く部屋にしたい

生活感が出にくい空間にしたい

・ストレッチ等、身体を動かせるスペースがほしい(LD)

2.ポイント

ポイント(大枠)

・大物家具はデザイン性が高くモダンな印象の物を取り入れる事で、上質で落ち着いたホテルライクの空間を創る。

・家具の配置を工夫することで、ストレッチ用スペースを確保する。

ご提案レイアウト

【LD】

LDについては、テレビとソファの配置に悩まれているという事でしたので上図のような配置をご提案させて頂きました。

テレビ台をリビング南側に配置し、ダイニングスペースへテレビの向きを変えて頂くことで、リビング/ダイニングどちらのスペースからも鑑賞が可能となります。

(将来的にテレビを壁掛け式にする事も検討していらっしゃるという事でしたので、壁掛けにされた後は更に向きを変えて頂き易くなると思われます。)

ダイニングセットは上図のように配置し、リビングスペースとの間にストレッチスペースを確保致しました。

また、LDに入られてすぐに視線が向かうお部屋南東側のエリアを見せ場(“フォーカルポイント”)とし、ここに配置したサイドボードの上に装飾用のアイテムをディスプレイし、更に壁面には大きなラウンド型ミラーを配置致しました。

このようにお部屋の一か所を見せ場として設定することで、華やかに飾りながらもすっきりとした印象を作ることができます。

また、ソファ背後の壁面も複数のアートで装飾致しました。

               

【寝室】

お部屋南側に位置する出入口、書斎(室南西側)やウォークインクローゼット(室北西側)との動線を考慮し、上図の配置をお勧めさせて頂きました。

配置の関係上、サイドテーブルは1点でのご提案とさせて頂きました。ですが、生活される中で両サイドへの配置へ変更される場合は、ベッド頭側を北側壁面へ90度回転させて頂く事でベッド両脇に生まれるスペースに配置可能であるという前提でこちらのレイアウトをご提案致しました。

                        

ご提案品一覧

【LD】

▽【A案】Elegant×Modern(エレガント・モダンスタイル)

▽【B案】Pop×Modern(ポップ・モダンスタイル)

具体的な品物は、

【リビングスペース】

 ・カーテン(ドレープ,レース)

 ・ラグ

 ・ソファ

 ・クッション×2,ブランケット

 ・リビングテーブル

 ・サイドボード

 ・TV台

 ・アート

 ・天井照明

 ・観葉植物

 ・サイドボード上のディスプレイ小物

 ・ミラー

以上15点です。

                              

【寝室】

▽【A案】

▽【B案】

具体的な品物は、

【ダイニングスペース】

 ・ダイニングテーブル

 ・ダイニングチェア×4

 ・ラグ

 ・天井照明

【寝室】

  ・カーテン(ドレープ,レース)

  ・ベッド(フレーム&マットレス)

  ・寝具一式

  ・ラグ

  ・ナイトテーブル

  ・ブラケットライト

  ・天井照明

以上13点ですリボン

3.3DパースBefore⇔After

【Before

プランニングのポイント(LD)

1.内装ご相談

壁紙

・ご依頼頂いた際、ちょうどアクセントクロスの色と配置をご検討中だったという事でご相談頂きました。

床色

・床材に関してもご検討中という事で、ご相談頂きました。

建具色

・建具色に関してもご検討中という事で、ご相談頂きました。

【After(アフター)】(LD:A案で表現)

プランニングのポイント(LD)

1.内装ご相談

壁紙

・3Dパースにて色味・配置共に再現・検討の上、ご提案させて頂きました。

床色

・3Dパースで表現した案の他大理石調ホワイトと迷われているという事だったため、画像にて検討の上最終的に現案をお勧めさせて頂きました。

建具色

・3Dパースで表現した案の他、ブラックと迷っていらっしゃるという事だったため、画像にて検討の上最終的に現案をお勧めさせて頂きました。

                   

2.インテリアコ―ディネート

・頂いた理想のイメージ画像のモダンスタイルのお部屋を忠実に表現できるよう以下のような点に配慮しながら、コーディネートさせて頂きました。

大きな家具はモダンな形状でグレーやベージュ等 モノトーンに近い色味の物を配置する。

その中にブラックのアイアンをアクセントとして取り入れ、空間全体の印象を引き締める。

色同士がぶつかり合ってまとまりのない印象にならないよう、緩衝材としてホワイトを配置する。

アクセントとして、ゴールドや大理石等の素材感を感じるアイテムを配置する。

             

・又LDに関しては、テーマを設定して2パターンのコーディネートをご提案致しました。

A案は全体的に洗練された美しい輪郭の家具を組み合わせ、落ち着きの中にも優雅さを感じるような印象の“Elegant×Modern Style” 、B案はモダンでクールな雰囲気の中にもLD共にボール球がアクセントとなり遊び心を感じるような“ Pop×Modern  Style”と致しました。

各案とも、A案・B案の枠内でアイテムを揃えて頂く方が統一感は保たれますが、最終的にはお客様のお好みで各案をまたいでお選び頂いても構わないという形式でご提案させて頂きました。

                 

以上が、プランニングのポイントとなります虹キラキラ

【After】(寝室:A案)

プランニングのポイント(寝室)

1.インテリアコ―ディネート

・頂いた理想のイメージ画像のベッドルームを忠実に表現できるよう以下のような点に配慮しながら、コーディネートさせて頂きました。

✓ヘッドボード等装飾性の高いベッドを配置する。

✓布団カバー等のテキスタイルでカラーを取り入れ、お部屋の雰囲気を作り込んでいく。

                 

以上が、プランニングのポイントとなります虹キラキラ

5.3Dシュミレーション動画

6.お客様のご要望概要

お客様のご要望

7.お客様のご感想

-works, インテリアコーディネート, 住宅, 内装